出会いサイトで知り合った女性のテクニックに惚れてしまった。それくらいに凄いテクニックだった。

お尻

根っからのスケベなボクは、たまに出会い系のサイトを覗いては、気に入った女性がいれば、メールを送るようにしている。

アナルを覚えるまでのボクは若い女性がターゲットでした。

結果はともかく、結構楽しい思いもしたけど、みじめな思いをしたこともあります。

でもアナルを覚えてからは、アブノーマルな書き込みばかりを見るようになってきていて、ノーマルな書き込みは無視、無視、無視。

数日前に出会いサイトを覗いてみると

面白い書き込み発見

それも投稿されたばかりのもの、、、

投稿されたばかりの書き込みにメールをすると返信率は結構高いのです。

「お題:アナルの穴」

「コメント:お尻をなめるのが好きです。

興味がある方はメールください。

声を出す男性って可愛いですね(^-^)/」

興味があったのでメールをしたんです。

ラッキー、、、すぐに返信あり、2日後にデートの約束

 

それまでのメールの内容だと、数か月前まで性感マッサージ店で働いていたらしく、アナルを舐めるのが大好きで、舐めてもらうのも好きということ。

当然ボクもアナルが大好きだから、彼女にも悦んでもらおうと、いろんなおもちゃをバックいっぱいに詰め込んでとりあえず持って行くことにしました。

約束の時間

彼女現る、、、

ぐぐぐ、、、悪いけど逃げ出したくなるらいの容姿で、そしてミニお相撲さんです

それも、、、小遣いつきだからなおさらみじめなんです。

小心者のボクは逃げ出すこともなくホテルへ直行、、、

昔のボクだったら、ちゃんとお断りをして、女性と別れるのですが、どうしてもアナル舐めが気になるし、アナルの中がヒクヒクと疼いてしまい、犯してほしい、、、そんなエロマンコになっているんです。

普通の女性と変わらない会話をして、一緒に風呂に入りました。

ベットに入って、軽くキスをする

キスをこばむわけではなかったが、ずっと気になっていた「アナル舐め」が頭から離れない、、、

彼女にボクの気持ちを伝えた、、、お尻を舐めてほしいと、、、

彼女はにっこり笑ってみせた

仰向けになっているボクのお尻の下(腰あたり)に枕を引いた

M字にされるとお尻の穴がもろに見られる、、、

これが綺麗な女性だったらお尻の穴を見られていると思うだけで恥ずかしくなるんだろうけど、幸いに女を感じないほどの容姿で、おまけにお相撲さんのような大柄なので、恥ずかしいというのがほとんど感じなかった。

恥じらいよりも早く舐めてほしいと思った。

 

いよいよはじまった、、、、、

ちゃんとアナルは綺麗にしてでかけていたので、それを彼女に伝えた

彼女はにっこりうなずく、、、

いきなりアナル全体を吸ってくる、、、

くちびるでアナル全体をほぐされている感じ、、、決して上手いとは感じなかった。

ローションも付けずに、、、期待外れを予感、、、

それから数分が経つと、思いっきり舌も参戦してきた。突然襲ってくるびちゃびちゃ感

柔らかなくちびるから突然尖って硬い舌をたくみにアナルに忍ばせる。

それまでは期待外れを感じていたので、この快感は逆に新鮮に思えた。

普段はローションがないとアナニーは考えられないのだが、今はローションなし、、、

ローションを使ってなくて、唾のすべり具合だけの快感、、、

口いっぱいに含んでいた唾をアナルの中に舌でかき混ぜながら入ってくる、、、

あぁぁぁ~ん、、、すご~い、、、声が漏れてしまった。

目を開けると目の前にはお相撲さんがいるので気分が萎えてしまうため、目を閉じたままでいると感じます。

感じ始めるとお尻の入り口がびちょびちょと音を立てながら拡張されている。

お尻を綺麗にしているので、いつもより敏感になっているアナルまんこ

お尻を舐めだして20分くらい経ったのか、とにかく喘ぎまくるボク、、、

自分でやるアナニーとは次元が違う気持ち良さ、、、

まだ何も入っていないのに感じまくる、、、とろけそう、、、

お尻を責められると愛を感じるのはボクだけなのか

お相撲さんみたいな彼女にしがみついて激しくキスをせがんでは

いっぱい甘えるボク、、、死にたいくらいに恥ずかしい、、、

でもとまらない、、、あああ~ん、、、

お尻の中が感じてくるとお尻の中の力が抜けてお尻の中がベロ~ンとした感じになっていっそうエロい感じ方をする。

アナルへのキスだけでこんなに気持ちがいいなんて、、、離れたくないと思った。

 

急に男が芽生えたのか

彼女を押し倒し、彼女の唇を奪い、おっぱいをわしづかみにしては興奮するボク

両足を大きくを押し広げ、お返しとばかりに音を立ててオマンコに吸いつく

あぁぁ~、、、んんん~と彼女の吐息がもれる

が、、、、

彼女の指がアナルに触れた瞬間、、、またまた女に変身、、、

元気だったボクのペニスが萎えはじめた、、、

彼女がいくらチンポを咥えてくれても元気になってくれない。

アナルの開発が進んでくるとアナルの方が断然気持ちいいので仕方ないのですが、彼女のアナルテクはキャインと泣きたくなるほどに気持ち良くて最高なんです。

彼女には悪いと思いましたが、彼女も舐められるより舐める方が好き!ということだったので時間の許す限りアナル調教をしてもらうことに、、、

それからは指で何度も何度もイカされて、、、

最後は彼女のために持って行った「みちのくディルド」で思いっきりアナルをつつかれながら、ニューハーフの彼女とまったく違う女性に抱かれて悦んでいるボクがそこに居ました。

それも普段だったらまったく興味も持てないような女性に思いっきりキスをされ、、、いや、ボクが彼女にキスを求めているのです。そしてアナルにディルドをつつかれながら悦んでいるんです。こんな姿は誰にも見せられないけど、あきらかにボクの身体(アナル)は嬉しそうによだれを流しています。

それから、、、彼女からはデートの誘いがあるのですが、ボクに自信がないのか会っていません。

だって今度会ったら、離れなくなりそうで怖いのです。

誰にも話せないけど、女性に犯されて最高に気持ちよかった体験でした。

アナルマンコの旅は続く、、、(^-^)/

ディルドやアナルプラグはどこよりも安く販売している「大人のおもちゃ通販大魔王」

大人のおもちゃ通販大魔王

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*