はじめてのアナルセックス!相手はなんとニューハーフちゃんでした。

アナルセックス

2015年の11月だったと思うが、行きつけのスナックで飲んでいると見慣れない30代後半から40代前半ほどの女性客(2人)と意気投合・・・

はじめは女性と思って話をしていたので、ごく一般的な会話をしていたんですが、だんだんと酔いが回ってくると、お尻の話やドライオーガズムの話とかになり、かなり盛り上がりました。

ただ私よりもドライに詳しい二人を見ると、なにかおかしい・・・

声もおかしい・・・

いろいろ聞くと二人ともニューハーフちゃんで、お店のママと友達だそうです。(^-^)

年末の忙しい時期だけお店を手伝うということで、遊びにきたらしいのです。

私はスナックには月に2.3回顔を出す程度です。好意的なママさんだったけど女性を感じることはなかったので、心の中で「ヨッシャ~!って叫んでる私がいました」^^

2人のうち1人がやけに気になる。(私のタイプだったんです)

私の気持ちわかるかな~^^

最近、毎日のようにドライオーガズムを楽しむからなのかお尻の話しをしているだけでお尻がむずむずしてくる・・・

まだアナニーしか経験がない私にはニューハーフと一緒にいるんだ!と思うだけで嬉しくて仕方ありません。それも好みのニューハーフちゃん。

それから数時間がすぎ、閉店の時間。

ニューハーフちゃんたちともお別れタイムです。

それにしても可愛かったな~(^^)

それから数日が過ぎスナックへ・・・

気になる彼女はちゃんといます。

気になる彼女に色んなアドバイスをもらいながら、相談してるとママの友達ということで、手ほどきをしてくれるようになったんです。それもあこがれのニューハーフちゃん。

私は女のように変わってきているのだろうか!・・・

彼女と一緒だとお尻がむずむずしてしまう。前立腺が疼いてしまう。

約束の日

男と遊ぶのは初めて、ニューハーフちゃんとの触れ合いも初めてだったけど、ドライオーガズムは体験していたのでニューハーフちゃんとのこれからの時間が楽しみです。よく見るとめっちゃかわゆい、ドライオーガズムは、まだまだ初心者同然のイキ方しか知らない私はわくわくする気持ちとちょっぴりの恐怖感が・・・だって男なんですよ~^^

風呂に入る前にテレビの音量をかなり大きくして(意味不明・・・)お風呂タイム

一緒に風呂に入って、アナルを綺麗に・・・

エスコートしてくれる彼女の言われるままにシャワーで1回目の浣腸・・・うんこの我慢の仕方、排便の仕方などをアドバイスしてもらいながらトイレに行って排便。どうしてテレビのお音量が大きいのかがようやく理解できました。トイレの音を軽減させるためのものでした。男のくせに意外と気がつくんだ~っと可愛く思えた(^^)

排便が終わり風呂場に戻ると、今度は彼女が手慣れた様子で1回目の浣腸をしています。

彼女が排便でトイレから戻ると、私には2回目の浣腸です。2回目になったら,そんなに多くうんちはでないので、風呂場の洗面器へ排出。私と彼女が交互に浣腸で悶えながら排便をすること数回

普段は4.5回の浣腸で止めるのですが、ウンチが出なくなってから4.5回浣腸すると完璧だよ!アドバイスをもらったのでアドバイス通りに・・・

女性と浣腸ごっこ・・・っていうのは恥ずかしいと思うけど、今からの出来事を考えると、ましてや男と男・・・これからの快楽を期待しながら、今まで酔っていた感覚もなくなり、尻の穴が熱くなっているのを感じ、期待が大きく膨らみます。普段はお尻は毎日のように遊ぶのですが、今回は3日ほどアナニーは軽めにした程度だったのでお尻はむずむずしています。

おまけに浣腸までしたということは、男の生のチンポが味わえる・・・そう思うだけで脳みそが壊れそうなくらいにそれほど興奮状態でした。

攻める、受けるという概念もなく、お互いに感じ合えるように優しくエスコートをしてくれる彼女、彼女の唇がキスを求めてくる。女意外とキスするのに抵抗があったので、下を絡ませたりはしなかったが、いつのまにか私がずっと受け身となっている。乳首を転がされ、全身にキス攻撃。ペニスは触れるか触れないくらいのタッチで攻めてくる

段々と息遣いが荒くなり彼女のペニスを見てみる???

がび~ん

それは私が憧れている、ブラックカイマンそのものなんです。サイズが!・・・まさにブラックカイマンです。

ブラックカイマンは私のよきパートナーなんで毎日のように私のアナルを犯してくれます。そのブラックカイマンの生ですからね~^^

本当に心臓がばくばくするほど興奮したのを、今でも覚えています。

生の大きくなったチンポを見て興奮。しかもブラックカイマン・・・

急に親近感が湧いたのか、彼女のペニスに舌を這わせて咥えようとしても、大きすぎて口に入らない・・・

それでも彼女のペニスが舐めたくて音をたてながら大きなちんぽを咥えてしまった。なんの抵抗もなく呑み込める、、、息遣いが荒くなる

もう止まらない。私からキスをおねだり

なんか急に彼女のチンポが欲しい・・・早く入れて欲しいと思った。

彼女の指が私のアナルをほぐしてくれている。ローションをたっぷりと掬うように指に着けてはアナルに塗り捲る。お尻に触れるだけで大きな声がでる。感じすぎて勝手に腰が前後に動く。指が2本、3本とアナルに入ってきていやらしい動きをするたびに、お尻の中が生き物のように蠢くのがわかる。

私が感じているのを彼女は察知したかのように、Sっぽく言葉を投げかけられる。

もう感じまくっているのか、彼女にチンポ入れて~とおねだりしてしまっていたんです。

それから大きく反っている彼女のブラックカイマンが私のアナルをこじ開けながら入ってきます。

みしみしと音を立て、アナルの壁を擦りながらでっかいチンポが入ってきます。

根元までしっかりと咥えこみながら、お尻の快楽が背筋から脳天を容赦なく襲う、、、

彼女のチンポよりも大きなディルドを使っているが、やはり本物はまったく違う感じだった。

一気に奥まで押し込まれて、驚くくらいの圧迫感と、ディルド以上の気持ちよさが走る、、、「あ、ふぅぅ、、、」

恥ずかしくて、声を出さないように頑張ったのだけど、漏れてしまう、、、

「あぁ、、、 感動、、  お兄さんみたいなイケメンのバージンもらっちゃったw」

こんな事を言われて、とうとうやってしまったと実感する。

すると、彼女は腰を振り始めた。

いきなり手加減無しだ、、、

正常位で、ガンガン腰を振る彼女。

生チンポのカリが、ゴリンゴリンと前立腺を削る。

「お、おおっ! あ、アァッ! うぅぅぅあぁぁ、、 くっ! あぁっんっ!!」

声が我慢できない。ディルドと違って、腰全体がお尻にぶつかってくる。

その衝撃が快感を増すようで、ディルドよりもはるかに気持ちいい。

私は、いきなりだが堕ちたと自覚した。

「ほら、気持ち良いっ!? もっと、泣いてごらん!」

彼女も、テンションが上がってきたようだ。

「アァッ! 気持ち良いっ!! チンポダメっ! チンポ良いっ! ケツマンコ壊れるぅッ!!」

女の子のように、鳴いてしまう私(俺、、、

だけど、声を出すほど彼女の動きも強くなり、快感が危険なレベルまで行く、、、

「ほら、精子漏れてきたよw」

彼女の声に自分のチンポを見ると、ガマン汁でドロドロになった上に、白いものまで流れ出ている、、

「あぐぅぅあぁ、、、 ダメ、、、全然ちがうぅ、、、  本物凄いぃっ!! ガはぁっ!!」

もう、女になった気持ちだ。

可愛い顔とまったく違い、ガンガンと男の動きで腰を振る彼女。

一突きごとに意識が飛びそうになる。

すると、いきなりキスされた。

荒々しく、舌を突っ込まれて、かき混ぜられる。

相手が男だとか、一切思わずに、俺も夢中で舌を絡めた。

いつもは、責めながらキスをする立場だ。

それが、責められながらキスをされている、、、

受け身側でのキスが、こんなにもとろけるものなんて、今まで想像もしていなかった。

そして、キスされながらガンガンと突きまくられると、相手を好きと思い始めてしまった。

アナルを掘られて、前立腺をガンガン刺激され、頭がボーーッとなった状態でキスをされる、、、 もう、彼女のことを愛してるとさえ思い始めていた、、、

すると、彼女の動きがさらにハードになる。

「イク、、 どこに欲しいの?」

苦しげに彼女のが言う。

「イッてっ!! 中にっ! このまま!!! あ、愛してるっ!!!」

絶叫する俺、、、   後で思い返したら、自殺レベルだ、、、

そして、彼女は私の中に射精した。

射精されている感覚はそれほどないが、チンポがビクンと脈打つ感じ、そして、奥の方が熱くなる感じははっきりとわかった。

「いっぱい出たねw」

嬉しそうに言う彼女。”出たね”という言い方に、変に思って下を見ると、私も盛大に射精していた、、、

彼女の腹や私の腹が、ドロドロだ、、、

彼女は、チンポを抜くと、そのお腹を俺の口元に持ってきた、、、

「綺麗にして、、」
彼女に言われて、何の抵抗もなく、素直に彼女の腹に付いた自分の精子を舐め取っていた、、、

しかも、さっきまで私の中に入っていた彼女のチンポまで、お掃除フェラしてしまった、、、

そして、グッタリとして横になると、彼女が腕枕をしてくれた、、、

彼女の腕枕で、彼女の胸に頬を乗せていると、幸せを感じた、、、

「どうだった?」

「最高、、、 だった、、、」

なぜか、彼女に好感をもたれたのか、当分はスナックで働くようになり、時々彼女に調教され、、、楽しい日々を送っています。

正真正銘の本命の彼女、、、、には内緒だけど、ニューハーフちゃんとのエッチは忘れられないレベルです。

ニューハーフの彼女、、、ができてからは、本命の彼女意外とは会っていません。

 

関連記事

彼女とエッチしながらドライオーガズムを体験しよう!

 

 

ディルドやアナルプラグはどこよりも安く販売している「大人のおもちゃ通販大魔王」

大人のおもちゃ通販大魔王

アダルトグッズのNLS

ED、勃起不全、射精生涯でも大丈夫!ドライオーガズムのススメ

EDや勃起不全、また射精生涯などで悩んでいませんか!

ペニスに何らかの障害がでてくるとパートナーに申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいますよね。段々と誘う回数が減り、お互いにストレスが溜まってきます。いつのまにか家に居ても気まずくなって、酒やギャンブルに手をだしてしまう。

こんなはずではなかったはず・・・

EDや勃起不全、そして射精生涯は40代あたりから症状がでる方が多いらしいです。100年前だったら人間の寿命は50年だったので40代や50代でペニスの元気がなくなってもそんなに影響はなかったように思いますが、現在(2016年)に於いては人生80年の時代ですから、寿命が長くなったってことは40代や50代はまだ、人生の折り返し地点であり、老けるには早すぎ!ですよね。

EDや勃起不全、そして射精生涯を治して見るのもいいですが、急激に寿命が伸びてしまったので、身体の仕組までもが人生80年に対応していないものもあります。

1番良いのは、治療をしてペニスが若かったころのように元気に戻ればとてもハッピーですが、ずっと治らないという覚悟を決めることも重要です。

男性は射精がすべてではありません。ペニスが勃起しなくても、中折れしても、射精できなくても、オーガズム(ドライオーガズム)は体験できるのです。そのドライオーガズムをパートナーと一緒に楽しむことができたら、射精以上の快楽が得られますし、パートナーも喜んでくれます。

ペニスが元気じゃなくてもオーガズムに達することはできる

男のオーガズムは射精だけ!という固定観念をどうしても捨てることができずに、50年以上も生きてきました。

私は50代になったあたりから中折れと射精生涯で悩んでいましたが、ペリダイスとエネマグラとの出会いで人生が変わりました

それまでの私は昭和30年代生まれのオヤジですので、男のオーガズム(絶頂)はペニスをしごいて射精をする!

また女のアソコでピストン運動!・・・そして、射精をする。

結局は男のオーガズムはペニスが射精する以外にないと思っていたのであって、当時からインターネットなどがあれば、もっとレベルの高いオーガズムを知り得ることができたというのが正しい認識ではないかと思っております。

また、このページを初めて見た方にもペニス以外にイクところがあるはずがない!と思っている方もいるのかも知れません

そうです。それが常識だったんです。

でも2016年、現在の医学に於いてもオーガズムについては未知の分野が多くて、学者的発想の分野と異なることから、常識とまでは行かないのが現状で「性器とその周辺には多くの伝達神経があり、いろんな箇所でオーガズムを体験できる」とあります。

ペニスだけだった快楽は、会陰、前立腺、肛門、直腸内壁というように、オーガズム(ドライオーガズム)には、たくさんの絶頂論文が報告されているのです。

男女ともに感じ合えるペリダイスでドライオーガズムを体験しよう

たまに中折れする程度の方はペリダイスがオススメです。

ペリダイスは通常は一人でドライオーガズムを楽しむためのものですが、男女カップルで遊んでも、下半身の神経がエロくなるような感覚になってしまい、男女ともに幸福感を味わえます。

ペリダイスを体験したら病み付きになること間違いなしです。(^^)

ペリダイスの使い方
前立腺刺激グッズの第一人者でもあるアネロス社が、その快感を女性でも得られるように男女共用モデルを開発。それが「アネロス ペリダイスセット」です。

ペリダイスの特徴はその形状にあります。他のシリーズには存在するアバットメントがなく、直腸前壁のみで強烈なオーガズムを引き起こすため男性だけでなく女性にもお使いいただくことができます。

サイズは太いものと細いものの2本入り。太いほうが初心者向きとされ、細くなるにつれて上級者向けとなります。腸や筋肉の運動に合わせ、医療用非多孔性プラスチックのスムースな表面が腸内を撫で回す感覚がアナタを極上のオーガズム体験へと導きます。

お一人でステップアップしていくのもよいですが、せっかくの男女兼用ですので是非パートナーと共にこのオーガズムを体験してみてはいかがでしょうか?

50代、60代ともなると、パートナーの方との触れ合いもなかなか情熱的なエッチなんてできないですよね。

でも、ご安心ください。情熱な気持さえあれば誰でも簡単に若い時のような気持ちが甦ります。

貴方もペリダイスで20代前半のように脈打つようなエッチを試してみてください

  1. ペリダイスをお尻に入れると、はじめは違和感を感じますが、5分程度で違和感がなくなります。
  2. 今度はお尻の穴に力を入れたり、緩めたりして自分の感じるスポットを楽しむように感じてください
  3. 5分もすれば違和感がなくなっているので、お尻に入ってる状態で、SEXを始めます。キスをしただけで、吐息が漏れるような快楽が身体中に流れます。
  4. 男女ともに、従来のオーガズムの数倍は気持ちいいです。

普通はお尻に入っているだけで、最高の演出をしてくれるペリダイスですが、エッチの最中に骨盤を前後に動かしたりするだけで快感神経が体中に行きわたります。

そもそもドライオーガズムっていったい何?

ペリダイスの良いところばかり話しましたが、そもそもドライオーガズムっていったい何?

そう思っているかたも多いと思います

ドライオーガズム(Dry orgasm)とは、男性における射精を伴わない性的興奮の絶頂(オーガズム)のことです。

ドライオルガズムあるいはドライオルガスムス、或いはメスイキとも言う。これに対して射精を伴うオーガズムを「ウェット(濡れた)オーガズム」ということもある。

女性は射精をしないのでドライオーガズムとなります。

通常の性行為においては射精することで性行為を終えるという慣習が広く行き渡っている為に、男性が性的刺激を受け続けると通常は射精に至ってオーガズムを迎えるが、前立腺刺激などによって、健常男性が射精を伴わないドライオーガズムに達することができる。

前立腺は現代医学においてはその機能が未だよく理解されていない器官であるが、タントラ哲学においては前立腺は「聖なる場所」としてセックスの感情中枢であると考えられ、前立腺をマッサージすることにより心理的および肉体的ストレスを開放できると言われている。

自分の指で長時間に渡って前立腺を刺激することは、かなり身体の柔らかい人でないと難しいので、Gスポット刺激用のディルドなどを用いると、簡単に楽な体勢で前立腺を刺激することができる。

また肛門括約筋の収縮により前立腺を刺激する前立腺刺激具が市販されており、これらを使うと手で触れずに前立腺刺激を行うことができる。
弱い電流を前立腺に流してドライオーガズムを誘発する器具も何種類か市販されている。

直腸から前立腺を刺激する方法とは別に、「前立腺初期化」と呼ばれる尿道から前立腺を刺激する方法がある。

前立腺は膀胱直下の尿道を取り囲んでいるので、尿道にカテーテルなどの細長い弾性体を挿入すると、尿道を介して前立腺を刺激することができる。
間接的にはなるが、会陰からも前立腺を刺激できる。自分の指で会陰を揉んだり、

会陰に電動マッサージ機などをあてたりすると、間接的に前立腺を刺激することになり、ドライオーガズムに至ることがある。

しかし、事前に直接前立腺を刺激し、前立腺の感覚を知っていないと、会陰だけで至るのは難しい。

エナジー・オーガズムはタントラの秘法の一種であり、局部に全く触れずにオーガズムに至る方法である。

催眠オナニーと呼ばれる催眠状態下での暗示により、ドライオーガズムに至る方法もある

通常の射精感の10倍だけなら、ここまで熱心にはならないのですが、ペリダイスはお尻に入れた途端にエロエロちゃんが目覚めてしまい、何とも切ない快楽がパートナーと一緒に味わえるのが他のおもちゃと違うところです。
私自身もハマっていますが、私以上に4人のパートナーたちの方がハマっています。
ドライオーガズを知ったら夫婦観(恋愛観)が変わり、家に帰るのが楽しくなる。

ドライオーガズムって本当に気持ちいいです。

初めてドライオーガズムを体験した時はこんなに気持ち良いのがあるんだ~

そう思っていました。

経験を重ねるたびに快感がますます増していきます。

そんな強烈な官能の世界に酔いしれることができる喜びはドライオーガズムを体験した人にしか理解できない世界です。

私は一人でも多くの方にドライオーガズムの素晴らしさを知って欲しい・・・のです。
ペリダイスはドライオーガズムを体験したことが無くても、すぐに病みつき状態。
ペリダイスはひとりで楽しむよりも、パートナーと一緒に楽しむことで威力を発揮するアイテムなのです。

ペリダイスをお尻に入れてするエッチはセックスレスなど、簡単に吹き飛ばしてくれ、努力次第では身も心も出会ったころのようなカップルに戻れるアイテムなのです。

まずはとっても簡単にできるペリダイスからはじめることをオススメします。
カップルで一緒に最高のオーガズムを体験してみてくださいね。

ペリダイス

ペリダイスはこちらで販売しています。

アダルトグッズのNLS