①エロエロ日記

最近、自分の中で流行っているアナニーを紹介するコーナーです。

2016年12月15日版

アナニーでイケるようになってから2年近くが過ぎようとしています

この2年の間にアナニーのやりかたはほとんど変わってはいませんが、

感じる個所がどんどん増えてきたのと、性感自体が増してきた!というのが正直なところです。

ひとつひとつの性感帯が日を追うごとに性感が増してしまい、アナルはまさにオマンコと化していて、もうアナルまんこはメスそのものです。

女性だってはじめはオマンコでは感じないのが、経験を積めば積むほど感じるようになるのとまったく同じなのだと思っています。

彼女のおまんこを触るときも自分のアナルまんこのように愛情たっぷり、エロモードたっぷりで攻めてあげれば彼女の悦びが手にとるようにわかります。

アナルを攻める時はなおのことイカせまくってます。(^^)

アナニーは本当に気持ちいいので、焦らずマイペースでやることが重要です。

個人差がある性感帯

ドライオーガズムやアナニーのサイトは沢山あるので、勉強もしていましたが、人によって感じ方や感じるところもみんな一緒ではないということに気が付きました。

初めのころは先輩の書いていることが正しいと思っていたのですが、個人差もあるし環境によっても感じ方が変わるということもわかりました。

当然ですが、イキ方だって個人差があります。

気持ちいいんだけどイッたことが無い・・・そんな人は

イク~って言葉に出すと、急に気持ちが高ぶってきて、急にイケるときがあります。

オナニーだったら射精で終わり・・・というのがはっきりわかりますが、アナル(アナニー)では気持ちいいんだけど「イッた」というのがわからないかもです。

恐らくイキ方がわからないだけなので、気持ちいい~とか、感じちゃうとか言葉にだすとその通りになるので、ぜひ試してくださいね。

アナルでイク時の共通点はアナルがうんこをするときのようにパカ~っと開いています。

私がアナルでイク時もアナルがパカ~と開いているのですがイク時のアナルを鏡で見るのが好きです。

ただしエネマグラで前立腺のみでイク場合はアナルは広がりません。

アナルは最高

初めのころはエネマグラで前立腺を刺激したりする程度でしたが、今では7cmのアナルプラグも飲み込めるほどのアナルまんこになりました。

7cmのアナルプラグは必要ないのですが将来はフィストにも興味があるので7cmが出し入れがスムーズにできるようにしたいです。

ちなみに彼女は手のサイズは6.0~6.5cmくらいだと思う(見た目)ので今度お願いしてま~す^^

自分でアナルフィストをやってる男性のHPを見ましたが、男だと8cm位までは拡張しないと無理そうですよね~

8cmのアナルプラグも挑戦していますが、貫通がいつになるか未知の世界です。

最近のハマりのアナニーは・・・

その前に2年もアナニーをしているとディルドーやアナルプラグがめっちゃ増えました

かれこれ40本くらいはあると思います。

今度写真に収めてアップしますね(^^)

そうそう大事な事なので覚えておいてくださいね

アナルプラグやディルドウを買って、その時はしっくりこなくて、買うんじゃなかった!って思っても大切に保管してたほうが良いです。

あとでよくなることって多々あります。

さて今回のハマりコーナーは金魚運動器の紹介です。

久しぶりに金魚運動器にブラックカイマンを取り付けて3分と5分やりましたが、S字入り口をちょこちょこ開発していたせいもあり、めっちゃ気持ち良かったです。

通常は何度もイクと力を加減する時がほとんどなんですが、金魚運動器の場合はイキだすとスイッチを切りたくなるので、わざとスイッチを遠くに置きます。

金魚運動器でイクとアナルをぐいぐい金魚運動器に押し付けイキまくります。そして何度も何度も悲鳴を上げてイキまくります。

ぐいぐい押しあてるとS字が最高にとろんとろん状態です。

加減をしらない金魚運動器でイカされると、男が欲しくなるんです。。。あはは^^

金魚運動器はアマゾンなどに5.000円ほどで売っているので、一人住まいの方や、パートナーと一緒に遊べる人には最高の商品です。

女性用としても使えますよ(^-^)v

またブラックカイマンのように睾丸がついていて、吸盤タイプの物であれば金魚運動器に付けられると思います。

 

 

 

ディルドやアナルプラグはどこよりも安く販売している「大人のおもちゃ通販大魔王」

大人のおもちゃ通販大魔王